オールセラミッククラウンの値段と治療

オールセラミッククラウン、オールセラミックでの歯の治療は安いといっても高額な治療となりますから、しっかりと知識を蓄えてから慎重に歯医者を決めましょう。

セルコンのジルコニア

f:id:pt091q4b4k:20130420152608g:plain

f:id:pt091q4b4k:20130420152552g:plain

 

セルコンのジルコニアは上記のものです。上記のバナーは公式のサイトにリンクしてありますので興味のある方は、一応参照して下さい。

 

またセルコンのジルコニアの説明がしっかりしてあるサイトがありますので、オールセラミックの審美歯科の治療を考えている方は参照すると良いと思います。

 

セルコンのジルコニア、イボクラールのIPS e.maxについて詳しく書いてあるサイト。

↓↓↓

オールセラミックの歯の種類

 

 

【セルコンのジルコニアの注意】

セルコンのジルコニアが良いというのは事実なのですが、ただ気をつけて欲しいのはセルコンでもZ冠というオールセラミックがあります。

 

セルコンのZ冠はよくありません。これはジルコニアのみで作られたオールセラミックの歯なのですが、良いとは言い難いです。このZ冠を格安だという広告を出している歯医者がいますが、セルコンで良いのはZ冠以外の製品のジルコニアです。

 

あまりに自費診療が獲得出来ないから、嘘をつく歯医者が大変に多い時代です。製品比較もまともにしません。それに、嘘をつく歯医者もいます。オールセラミックではないハイブリッドセラミックというプラスチックとセラミックを混ぜた素材のものをオールセラミックと嘘をつく歯医者が本当に多いのです。それで苦情になるケースも目立ってきているのです。

 

本当にまもとにしっかりした説明をする歯医者に当たるのは大変困難な時代です。歯医者は相対的に馬鹿です。正直、頭の良い人種ではありません。ですがしっかり仕事をしている歯医者もいますので、しっかりと仕事をしている歯医者を探すように努力をして頂ければと思います。

 

 

また、歯医者の馬鹿さ加減を軽減してくれるようなオブザーバーを入れている歯科サービスを展開している審美歯科サービスもありますので、そのような審美歯科サービスでオールセラミックの治療をする事をおススメします。

 

 

オブザーバーという第三者を入れている審美歯科サービスが下記のバナーの審美歯科のオールセラミックの治療サービスです。治療値段は他の歯医者に比べてかなり安いのですが、しっかりとセルコンのジルコニアとイボクラールのIPS e.maxを使用しているのでオールセラミックでの治療を考えている方は、こちらにも問い合わせをしてみると良いかと思います。

 

f:id:pt091q4b4k:20171004152943j:plain